ハウジング

北欧ハウスを見に行こう!

北欧ハウスのモデルハウスってどんな事が体験できるの?

北欧の家造りやデザイン、暮らし方の工夫を取り入れたアイディアいっぱいのお家「北欧ハウス」を見てきました。 今回は、中野区江古田にある、モデルハウスにお邪魔して来ました!
前回訪れた江戸川区松江とは、ちょっと違った角度から北欧ハウスのモデルハウスの魅力をお届けしたいと思います。北欧の暮らしを取り入れた住まい。でも、実際どんな家具を選んだり、どんなインテリアでコーディネートしたりすればいいのかしら?と、思っていらっしゃる皆様にもぜひご覧頂きたいモデルハウスです。

リビング・ダイニング

リビングのインテリア、小物使いに注目!

早速、中に入ってみましょう。シックなインテリアで統一されたリビングが広がります。北欧テイストの小物もディスプレイされており、まるで生活しているような空気を感じさせます。飾り棚が多い北欧ハウスだからこそ出来るインテリアコーディネートですね。お気に入りのものに囲まれて暮らす悦びを提案してくれています。
ソファーやクッションの使色いなども、参考になります。キャンドルも灯りを取ると共に、インテリアとして積極的に取り入れてみると良いかもしれません。

エコカラット

機能的でデザイン性も高い「エコカラット」

エコカラットは、「湿気をコントロールしてくれる調湿機能」「匂いを消してくれる消臭機能」を備えています。こちらも機能的でありながら外見も重視している北欧ハウスのイメージに合うデザイン。
奥には、機能美と使い勝手にこだわったキッチンが広がります。

カフェカウンター

キッチンも食卓もオシャレなところだけを魅せたい!

キッチンも落ち着いた雰囲気。お子さんの様子や家族の団らんを見守りながらお料理できるキッチンカウンター。こんなにオシャレなデザインでありながらも、浄水器一体型の水栓やプルオープン食洗機が付いていたり、耐久性に優れた人工大理石で出来ていたり、と家事の負担を減らす工夫がなされています。

そして、キッチンの収納はすべてがオールスライド式。奥まで仕舞えるので、空間を無駄にしない作りです。収納が多い北欧ハウスの工夫は、こんな細かなところにも反映されています。

子供部屋

子供部屋を中心とした作りの2階

では、2階にあがってみましょう。2階は、プライベートな居室が中心となっており、1階とはガラッと雰囲気も変わります。窓も多く採光に長けています。白い壁の明るさと相まって、より広く明るい空間に感じられます。もちろん子供部屋も日当りが良いので、お子さんの健康にも良いですよね?

また、どのお部屋にも収納が多いのも、北欧ハウスならではのポイント。おもちゃで散らかりがちな子供部屋もスッキリと見せることが出来ます。子供が好きそうなインテリアのお手本のような、可愛らしいお部屋です。

ウォークインクローゼット

ウォークインクローゼット

ウォークインクローゼットも嬉しいですね。この広さなら夏物、冬物を問わず、十分に収納する事ができます。天井が高いので、スーツケースや普段は使わないものなどは上の棚に収納することも出来ます。

一軒丸ごとの生活を体験!

マンションでは、この様に家具やインテリアが揃っているタイプのモデルハウスは多くありますが、一戸建てのモデルハウス全体を体験できる場所は少ないと聞きます。北欧ハウスでは、このような感じで、一軒丸ごと実際の生活に近い様子を見る事が出来るので、椅子やソファーの選び方、好みに合うディスプレイの仕方など参考にして頂けると思います。ご購入を検討されている方々は、やはりこう言ったモデルハウスを見ると自分の思い描いていた憧れやイメージがより具体的になるとおっしゃる方が多いそうです。

2way洋室

ご家族皆様で体験ください!

モデルハウスにいらした際には、実際お子さんたちにもこちらの子供部屋で遊んでもらって北欧ハウスを体験してもらってみては如何でしょうか? きっとその心地よさに気付いてもらえると思います。ご家族皆様に、気に入ってもらえるお家だと思います。私も訪れるうちにどんどん北欧ハウスの魅力に取り憑かれてしまい、マイホームへの夢が膨らみました!

いかがでしたでしょうか?機能性に富んだ造りでありながら、シンプルで飽きの来ないデザイン。木のぬくもりや太陽の光。自然の恵みを感じられるのは、心豊かな生活を送るのにとても大切な事だと思います。

「北欧ハウス」での暮らしを肌で感じてみたい方は、ぜひモデルルームにいらして下さい。今日ご紹介した魅力の数々を実感して頂きたいです!

まだまだあります、「北欧ハウス」の素敵ポイント

ロッキングチェアー

ロッキングチェアー

お子さんが好きそうなロッキングチェアー。遊んでいるお子さんを見守りながら、ちょっと休憩するにもいいですね。

飾り棚

飾り棚

壁のこんなところにも、飾り棚が。家族の思い出や、お気に入りの物をいつでもみんなが見られる場所に置いておけます。

スタディカウンター

スタディカウンター

キッチン横のスタディカウンターにはお気に入りの椅子を。子供の勉強を見守ったり、趣味のブログやレシピの整理をするなど、女性が家時間をより快適に過ごせる場所がここにはあります。

BACK NUMBER