デザイン

プロダクト

スウェーデンキッズウィーク2015

スウェーデン大使館からのご招待で、「スウェーデンキッズウィーク2015」の内覧会に行って来ました。
今年で4回目となるこのイヴェント。スウェーデンを代表する10社のブランドが参加していました。中でも特に興味深かったBRIO(ブリオ)、KINETIC SAND(キネティックサンド)、KLIPPAN BABY&KIDS(クリッパン)の3ブランドをご紹介したいと思います!

BRIO(ブリオ)

BRIOは1884年、南スウェーデンの町 Osby (オズビー)で創立された、スウェーデン王室御用達として王室でも愛用されている玩具の会社です。良質な素材を使用し、安全なおもちゃ作り続けています。シンプルながら大人をも魅了する色鮮やかで可愛らしいデザイン。会場では、「インテリアとして飾っておくのも素敵!」という女性の声も聞こえてきました。
子供の年齢に合わせて、細かい配慮や工夫もなされています。例えば、汽車のおもちゃ。車両同士が磁石でくっついたり離れたりする仕組みになっているのですが、対象年齢が3歳以上のものと1歳半からのものとあるとこのこと。「どこが違うのですか?」と尋ねると、「3歳以上対象のものは、磁石がS極とN極合わないとくっつかないのですが、1歳半からを対象としたものは、どれでもくっつくように作られているのです。1歳半くらいの子供はくっつかないことがストレスになって、泣き出してしまい、遊びに集中できなくなっちゃうんです。」とのこと。なるほど!!
そして、対象年齢が低い子供用のおもちゃは細かく分解出来ないようになっています。誤飲を防ぐためだそうです。
子供の創造力と豊かな発想力を導くだけでなく、素材や安全面にも十分に考慮された玩具達が、多くの国々で愛されている理由を実感することができました。

ブリオジャパン株式会社
http://www.briojapan.com 

KINETIC SAND(キネティックサンド)

小さなお子様のいらっしゃるご家庭では、すでにお持ちの方も多いのでは?
2013年の秋に日本で発売されて以来、話題になり多くのアワードも受賞しているあの「砂」です!
「砂」と言ってももちろん普通の「砂」ではありません。スウェーデン生まれのこの不思議な砂は、「98%が純粋な砂で出来ており、その動きの秘密は、2%の中に隠された特許技術にあります。
」と輸入総代理店「ラングスジャパン」のホームページにも書かれているように、なんとも言えない感触と動きのある、しかもお部屋の中で遊べる上に汚れない、汚さない、砂なのです。
従来の子供の砂遊びと言えば、靴の中も服の中も砂だらけ、おまけに水に濡れたら泥だらけで遊びから帰って来たお子さんを見てトホホ・・・になるお母様方も多いはず。でも、キネティックサンドなら、手にもつかないしお部屋の中で遊べるし、形を作ったらそのまま保存も出来るし、型抜きしたり、切ったり、何通りもの遊び方が自由自在な、正にミラクルな砂なのです。
最初は、本物の砂の色に近いものだけでしたが、現在はカラーヴァリエーションも増えて、絵の具のように色を混ぜ、それを使ってアート作品を作ることも出来ます。手の感覚から脳を刺激して、子供の創造力を育むのにも適しているので、知育玩具としてとても人気です。更に、小さなお子様だけでなく、高齢者の方々の施設やリハビリ用に取り入れるところも増えているとか。私もついつい、手に取って遊んでしまいました。お子さんと一緒に大人も楽しめる新しい砂遊びのスタイルです。

キネティックサンド輸入総代理店
株式会社ラングスジャパン
http://rangsjapan.co.jp 

KLIPPAN BABY&KIDS(クリッパン)

1879年にスウェーデン南部の町のクリッパンで誕生したホームテキスタイルのリーディングカンパニー。
紡績会社として創業して以来100年あまり、ずっと糸を紡ぎ続けてきました。KLIPPAN の哲学は、「コットン、ウール、リネンなどの最高のピュアな天然繊維だけを使うことで最終製品の品質を保持する。」ことと言うように、オーガニックコットンはもちろん、ウールは「エコウール」を採用し、クオリティの高い製品を作り続けています。
今回のイヴェントでは、一足先に2016年のBABY&KIDS Spring&Summer Collection を見せて頂くことができました!
スウェーデン国内外のデザイナーよってデザインされたコットンブランケットやファブリックは、どれも温かく愛らしいものばかりです。特にライトコットンブランケットは、軽くてかさばらない上に、手触りはウールのように柔らかで、持ち運びにも便利なのが嬉しい優れた一品です。また、シュニールコットンブランケットは洗濯機で丸洗いできるので、外に持って行って汚れてしまった時でも、小さなお子様がいるご家庭でも安心!使わない時はソファーや椅子にそっと置いておくだけでインテリアにアクセントを加えるので、心地よい空間造りのアイテムとしてお部屋を彩ります。“The First Blanket〜生まれたときからKLIPPAN”をコンセプトに、お祝いや贈り物としても人気が高まってきています。毎日の暮らしを明るく、そして楽しくするファブリックやキッチンアイテムのラインナップも益々充実していて、春が待ち遠しくなりました。

KLIPPAN 総輸入元
エコンフォート(イーオクト株式会社)
http://www.ecomfort.jp

TEXT : 曽根瑞穂

BACK NUMBER